兵庫県西宮市の小児科・アレルギー科

てらしまこどもクリニック|西宮市|小児科・アレルギー科・予防接種 

おしらせ

インフルエンザワクチンの予約について(10/24付)

てらしまこどもクリニックの寺島です。皆様も気になっているインフルエンザワクチンの事について、報告を致します。
 
 
現在予約頂いている方の分を除いて、100本(=100ml)の確保が出来ましたので、10/28(木)朝10時より、インフルエンザワクチンの予約受付けを再開致します。大事な要点を記載していきますので、参考にして下さい。
 
今回の対象者は、今シーズン当院で1回目のインフルワクチンの接種を終了した13歳未満の子どもさんの2回目の分です。
 
当院で1回目の接種の予約が取れているだけでは、2回目の予約は取れません。1回目の接種が終わっている方のみ対象となります。
 
2回目のワクチン接種の開始は、11/8(月)以降となります。1回目の接種開始日から3週間後に当たります。
 
従いまして、今シーズン1回目の接種希望の子どもさん、保護者の方、他院で1回目の接種を受けて当院で2回目の接種を希望される方は、今回は対象外となります。
 
順番予約の会社に依頼して、お注射予約の設定を変更してもらっています。条件①を満たしている人でないと、スマホ、PCからの入力はできません。また新規に予約受付したワクチンの接種量が100mlに達した段階で入力不可となるように設定しております。1回目の接種の予約の際も、100mlで予約を止めていたので、ほぼ1回目接種済の方全員分をカバーできると思います。 
 
条件に該当する子どもさんで、接種希望の方は、10/28(木)以降、接種希望の日時をスマホ、PCから、ネットで予約を取って下さい。1回目と2回目の接種の間隔は、3~4週間をお勧めしております。
 
1週間ぐらいこの条件で続けた後、余分があれば、制限なしで予約を受け付けようかなと考えています。詳細は、また当院HPのお知らせにて告知致します。
 
1回目の接種を当院で済ませた方を、先に終わらせていきます。昨シーズンは、ワクチンの入荷が遅くて、2回目の接種受付開始ができないまま、1回目接種後3週間が近づいてきた保護者の方から、「2回目の接種分を確保せずにワクチンの予約を受け付けて、接種を行っているのは、無責任だ。きっちりとやって下さい。」(pouting)とお?りを受けたので、今年はこの様な方式を取ります。 
 
電話での予約受付けには、対応致しません。よって電話をかけて頂いても、窓口の受付業務優先を寺島が指示しておりますので、なかなか繋がらないと思いますし、また繋がってもWebから取ってくださいとお答えするだけとなります。
 
兄弟姉妹の場合には、同日内であれば離れた枠でも、一緒に接種できるように配慮します。
 
院内滞在時間短縮のため、問診票は当院HPからダウンロードし、記載(体温は自宅で測定)を済ませてから受診して頂けると助かります。問診票はこちらをクリック
 
接種料金は1回3,000円(税込)と致します。出来るだけお釣りが出ない様に協力して頂けると助かります。
母子手帳をお忘れなく❕
 
 
当院への今後の入荷予定ですが11月中旬に再度の入荷が予定されています。接種希望の方にとっては、まだまだ機会はあるかなと思います。
ーーーー以上ですーーー            

追伸:ガソリンの値段が高くなってきました。(aww)

てらしまこどもクリニック    院長 寺島 和浩

2021年10月24日