兵庫県西宮市の小児科・アレルギー科

おしらせ

今シーズンのインフルエンザワクチンについてのお知らせ

今シーズンのインフルエンザワクチンについて

対象者は、生後6か月以上の子どもさんです。13歳以上の方は、1回だけの接種となります。13歳未満の子どもさんは、2回接種となります。

1回目と2回目の接種は3~4週間あけることをお勧めします。以下、ポイントです。

1)今シーズンは、1回目、2回目ともに接種料金は1回3,000円(税込)と致します。出来るだけお釣りが出ない様に協力して頂けると助かります。

2)2回目の接種の予約開始を遅らせます。

1回目の接種の予約開始は、10/1(火)朝9時からで、10/8(火)より接種開始とします。

2回目の接種の予約開始は、10/22(火)朝9時からで10/29(火)より2回目の接種開始とします。―――――予約は原則としてネットからのお注射予約を利用して下さい。そのために導入したシステムです。

3)インフルワクチンは1回目を受けないと2回目の予約が取れない様に設定しております。⇒2日後~1ヶ月先までの期間で予約を取れますが、2回目の分まで同時に予約が取れない様にしております。

4)月、火、木、金の15:00~15:50までは、10ヶ月健診とインフルワクチン以外のワクチン(=赤ちゃんのためのヒブ、肺炎球菌、四混、ロタなど)の時間枠としております。月、火、木、金の15:50~16:30までの時間帯と平日午前診、午後診がインフルワクチンの接種を行う時間帯となります。

5)子どもさんと一緒に受診される保護者の方も、希望があれば1回3000円で接種させて頂きます。また、かかりつけの産科で接種可能と言われている妊娠24週以降の妊婦さんも接種致します。――――成人単独の場合は、お近くの内科医院か、当院のお隣の「はら外科胃腸科クリニック」さんで接種してもらって下さい。

6)最後に,
ひどい卵アレルギーがあって、完全除去にしている方には接種できません。卵そのものは無理でも、卵を含んだ食べ物が接種できる子どもさんは接種可能です。

A)発熱無しで、軽い咳と鼻水や下痢の場合には当日の接種可能です。
B)普通の感冒で発熱があった場合には、解熱後7日間(=1週間)あけて接種可能で           す。
C)手足口病、ヘルパンギ―ナ、プール熱、リンゴ病、ロタ胃腸炎、インフルエン                                ザ、突発疹にかかった場合は、治癒後2週間あけて下さい。    
D)おたふくかぜ、水ぼうそうににかかった場合は、治癒後4週間あけて下さい。
今現在、140本(=約280回分)届いています。これから順次、入荷する予定です。

てらしまこどもクリニック 寺島 和浩

 

 

 

 

 

 

2019年10月7日