兵庫県西宮市の小児科・アレルギー科

おしらせ

1月中は、暦通りで通常の診療を行います!!

新年あけましておめでとうございます   本年も宜しくお願いいたします

さて、本日の西宮市の4ヶ月健診は暴風警報のため、中止(=取り止め)となりました。ーーこの後の1月中は、臨時休診なし、診療時間を早目に終了もなしで、表題のように「暦通りで通常の診療を行います!!」です。

話は変わりますが、関西で門松を飾るのは1月15日までが一般的ですので、当院でも門松としめ飾りは15日まで出しておきます。

---本日西宮神社にマグロが奉納されました。もうじき、十日戎(とおかえびす)が始まります。

福徳円満、商売繁盛、大漁満足の神様である、えびす様「えべっさん」の総本社・西宮神社(兵庫県西宮市)にて、年のはじめの福参りとして西宮大神に祈願するお祭りです。

毎年1月9日を「宵えびす」、10日を「本えびす」、11日を「残り福」といい、計3日間にわたって盛大に開催されます。

西宮市内だけでなく大阪や神戸からもたくさんの人々が集まり、毎年100万人以上もの参拝者が、福を求めに訪れています。

中でも注目を集めるのは、本えびす到来の10日午前6時に、恒例の福男選びという開門神事が行われることです。大変有名な神事で、毎年ニュースなどでも話題にあがっていますね。

----クリニックで商売繁盛は、それだけ病気で苦しむ子が多い事になるので、寺島は十日戎には行かないのですが、10ヶ月健診や予防接種ならば病気の子どもが増えるわけではないので、健診やワクチンの接種で商売繁盛となって欲しいところです。ーー昨年の8月から、ドクターキューブ株式会社の「お注射予約」を導入しております。

2日後~2ヶ月先まで、24時間10ヶ月健診とワクチンの予約取り、予約確認、予約変更やキャンセルが可能です。大変便利なシステムとなっておりますので、ぜひ利用して接種に来て下さい!―――西宮市では、毎年福男選びが終わってからが、インフルエンザの本格的な流行開始です。皆さま、うがい、手洗いを頑張って下さい。

2020年1月8日