兵庫県西宮市の小児科・アレルギー科

てらしまのひとり言

4月8日(水)の朝、出勤の途中で・・・・

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、昨日4月7日(火)の夜に、安倍晋三首相が緊急事態宣言を発令しました。
兵庫県も、きっちり緊急事態宣言の対象地域に選ばれてしまいました。


そんな重苦しい空気の中、本日8日の朝は、桜の花の下、小学校の入学式に出席する親子連れの姿をたくさん見ました。友達をたくさん作って、楽しい学校生活が送れますように。下の写真は今津の二葉公園の桜です。

午後からレセプトを提出に行った際に撮った、西宮市総合福祉センターの桜です。

さて、本年4月1日より受付を開始した、子宮頸がん予防ワクチン(=HPVワクチン)ですが、さっそく4月6日に高1の女の子に接種を行いました。接種後30分程度は体重を預けられるような場所で、なるべく立ち上がる事を避けて、じっと座って頂いてから、帰宅してもらいました。 次の接種は2か月後、最後の3回目は1回目から6か月後になります。

ワクチンを受けた女の子は、30分間座って本を読んでいましたが、30分経ってから様子を見に行ったら、全然痛くなかったと言ってスクッと立って帰って行きました。何だか、こちらが拍子抜けしてしまいました。

2020年4月8日