兵庫県西宮市の小児科・アレルギー科

てらしまのひとり言

ゴールデンウィークの診察についてと中止されている4ヶ月健診について

ゴールデンウィークの診察について

以下の日にちは暦通りお休みを頂戴致しますので、
ご来院の際はご注意下さい。
4/29, 5
/3,4,5,6 です。

さて、コロナウイルスの感染がTVで取り上げられていますが、幸い小さな子どもさんでは家族内の感染者からの濃厚な接触がなければ、発症していないようです。早く対コロナワクチンの開発が進んで、一般に使用できる様になる事が望まれます。

ここからは、お知らせです!
当院では予防接種・健診だけを行う時間を設けております。その時間帯には、熱のあるお子さんや風邪気味のお子さんはクリニックには来ていません。 また通常に比べて専用時間内の予約人数を減らして、待合が混雑することを防いで、かつ16時過ぎには終了しているようにしております。時間に余裕のある今の間に必要な予防接種をどんどん済ませていく様に、強くお勧めします。
 
<こちら>をクリックしてみて下さい。新型コロナが怖くて予防接種しないとどうなる? 小児科医が恐れる感染症の怖さ」
 
堀向健太先生の記事へ転載しております。日本アレルギー学会専門医・指導医。日本小児科学会専門医の先生です。
 

②詳細は、マニュアルが5月1日午前にクリニックへ郵送されてきましたが、5月以降も集団健診の再開が難しそうなので、4ヶ月健診の「個別健診」が行われます。後日、小児科医を対象に、説明会も開催予定ですが…….5月11日(月)の14時から⁉です。もう少し詳しく書きますと、・開始予定  5月7日から ・対象者 生後4か月~6か月になる月に受診。 受診延長を呼びかけていた3月の健診対象者を優先に案内する。 ・保護者が小児科クリニックへ予約を取って受けに行く。 等です。―――――当院でもワクチン専用の時間帯限定で、連休明けから電話で予約を受付けようと思います。短期間の期間限定になりそうなので、ネットからの予約は無しで電話予約のみにしようと考えております。――――何人かの保護者の方から、中止されている4ヶ月健診について質問されておりましたが、寺島の方でも情報がなくて何も説明できていなかったのですが、市の保健所の方でも、対策を考えてくれていたようです。

実施要項を読み込んだら、また報告させて頂きます。 しかし、保健所はもう少し早くマニュアルを郵送できないものかと思いますね。1日に郵便物が届き、7日から健診開始で、説明会は11日とは⁉です。

てらしまこどもクリニック   院長 寺島 和浩

2020年5月4日